春日賞争覇戦2020

春日賞争覇戦

熱戦を征するのは誰だ!

SS班3名を筆頭に好メンバーが揃ったが、 強力布陣の地元近畿勢がシリーズを引っ張って行く。10月GⅠ寛仁親王牌決勝で白熱のゴール前勝負を繰り広げ、18年当所記念の覇者三谷竜生、19年当所記念の覇者村上博幸の両者を中心に、年に1度の地元記念で気合いが入る中井太祐、俊亮の兄弟コンビに元砂勇雪ら機動力型を、19年当所ブロックセブンを制した三谷将太に長男の政史、伊代野貴照らマーク陣が援護し強固な近畿ラインの結束力を誇示して別線勢を粉砕しよう。

近畿勢に立ち塞がるのが、競輪界を代表するオールラウンダー中国の松浦悠士と関東の平原康多だ。迫力あるタテ攻撃を基本に番手戦もしっかりこなし各地で好走を続け1月GⅢ和歌山でVを飾った松浦、巧みなレース運びでSS班の責務を全うしよう。中四国ラインで、12月FⅠ久留米で落車も影響がなければマーク捌きに定評ある小倉竜二が松浦をアシストし絶妙のハンドル投げを披露するか。

14年の当所記念でVを上げた戦歴を持つ平原。19年はタイトル無冠に終わったが縦横無尽な走りでビッグ戦線を盛り上げた。瞬時に動けヨコの動きにも強く自在型の完成形とも言える上、スピード強烈な吉田拓矢が積極的に攻めれば更にチャンスが広がろう。

久々の奈良バンク登場となる中部の柴崎淳。11月GⅢ四日市でVを飾るなど回転力に凄みがあるだけに、11月GⅠ競輪祭で決勝進出した坂口晃輔とのタッグで他の機動力型をねじ伏せよう。

南関勢は積極果敢な野口裕史を先頭に、幅広い攻めを駆使し8月GⅢ小田原、10月GⅢ久留米で決勝進出した松谷秀幸に、仕掛けが嵌れば強烈な和田真久留らで連係してV争いに参戦する。

12月FⅠいわき平でV、1月GⅢ立川で決勝進出と気配良い佐々木雄一や、1月FⅠ久留米で落車も捲り兼備の差し脚を持ち、11月GⅢ四日市で決勝進出した大森慶一の北日本両者 は藤根俊貴の動きに乗って差し脚を伸ばそう。

イベントファンサービス

【2月27日】
・平日グルメコーナー
・チャリロト抽選会

【2月28日】
・平日グルメコーナー
・チャリロト抽選会

【2月29日】
・ワンコイン!あったか鍋フェス
・S級選手トークショー
・太鼓の達人選手権
・エアホッケー対決
・現金つかみ取りチャレンジ
・29ツモって肉ゲット
・八倉マッサージコーナー
・競輪VR体験

【3月1日】
・吉本興業お笑いライブ「ラニーノーズ」
・お笑いライブじゅんいちダビッドソン
・ワンコイン!あったか鍋フェス
・競輪VR体験

オススメ競艇予想サイト

【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

PR

 にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加